浜松市・磐田市の注文住宅、リフォームなら三立木材

家づくりの流れ

ご新居のプラン、土地、資金計画、税金等、家づくりに関する疑問点や不安に思っている事は、何でもご相談ください。
ご説明およびヒアリングを丁寧にさせていただき、新居完成まで万全のサポートをお約束いたします。

step1リサーチ・ご相談

無 料
  • 資料請求· 見学会・モデルハウス見学
    ちょっとだけ話を聞きたい、具体的に何をすればいいのかわからない、などのご相談も大歓迎です。モデルハウスはいつでも見学していただけます。
  • ヒアリング ・ 資金計画 ・ 土地探し
    いまのお気持ちを丁寧にヒアリングいたします。資金のこと、土地のこと、不安なことはなんでもお間かせくたさい。土地が決まったら、間取りのヒアリングをさせていたださます。完全オーダーの住まいなのでご家族や敷地に合わせ、イチから考えていきます。
  • ラフプラン作成・概算見積提出
    まずは間取りを計画していきます。ヒアリングした内容を設計士さんがラフプランにまとめ、概算のお見積りをご提出いたします。1回2回で決まるお客様はほとんどいません。じっくりお話をお聞かせください。資金計画も具体的に進めていきます。

step2住まいの計画

ここからは有料になります。期間:約5ヵ月
  • 設計契約・融資計画(申込 ・承認)
    基本的な間取りが決まってきたら設計契約を結ばせていただきます。設計士さんに、より具体的な図面を書いていただくための契約です。
    融資の申込もしっかりサポートいたします。
  • 仕様決め・色決め・ショールーム訪問
    ショールームヘ訪問し、設備の検討をしていきます。壁は左官?クロスは何色?など、住まいの雰囲気を想像しながらインテリアを決めていきます。楽しい作業のひとつでもあります。
  • 工事請負契約
    間取り、仕様が決まったら改めてお見積もりをご提出いたします。内容をご承諾していただいたら請負契約を結ばせていただきます。
  • 実施設計・コーディネート
    家を建てるために様々な図面を作成し、デザイン、構造等を設計していきます。
    照明器具や収納、設備など最終の仕様を確認し、着エの準備に入ります。

step3住まいを建てる

期間:約7ヵ月
  • 地鎖祭・着エ
    着工の前に地鎖祭を行います。地鎮祭とは神様に工事の無事と安全、住まいの繁栄を祈る儀式です。
  • 上棟式
    大工さんたちが柱や梁を組み、1日で棟上げまでします。上棟式は神様に棟上げまで終了したことを感謝し、住まいが無事に完成することを祈願する儀式です。現在はお施主様が職人をもてなす「お祝い」の意味が強くなっています。
  • 木工事· 仕上げ工事・外構工事
    壁の下地や天井の下地が張られてきたら、実際の広さや高さを確かめながら細かな打ち合わせをしていきます。また、適正な施工が行われているか確認するため国土交通大臣の指定した、第三者機関の検査や社内検査を行います。
  • 竣工 ・ お引渡し
    ついに住まいが完成し、待ちに待ったお引渡しです。設備類の使い方や住まいのご説明をさせていただきます。

step4住まいに暮らす

ながいお付き合い
  • アフターフォロー・メンテナンス
    三立木材では、お引渡しをした後もながいお付き合いをさせていただいております。定期点検は3ヶ月、1年、2年、5年、10年と定期的にお伺いし、住まいのお困りごとをお間きしております。そのほか、緊急メンテナンスのこ相談にも迅速に対応いたします。
  • イベント
    年に1回、秋に行う「感謝祭」では、毎年たくさんのオーナー様にご来場いただいております。
    新しい家族が増えていたり、大きくなったお子様に出会えたりと、私たちの楽しみのひとつでもあります。
ページトップへ