浜松市・磐田市の注文住宅、リフォームなら三立木材

BLOG

スタッフ

「とびっきり静岡」で紹介されました!

浜松市の家守りとして、天竜そだちの家をつくり・支える三立木材です。

先週の火曜日に静岡朝日テレビの情報番組“とびっきり静岡”で、弊社の取り組みが紹介されました。

その取り組みとは、三立木材の次代を担う「若手育成」についてです。

番組では、昨年、当社にインターンシップで職場体験に来たのがきっかけで採用となった新入社員が取り上げられました。

今年4月に入社した増田和馬は、地元の高校を卒業し、入社と同時に大工学校(職業訓練校)に通いながら当社の仕事を手伝っています。

職業訓練では、木造建築工事の基礎的な技能、手工具による工作作業、基本的な建築機械を使った加工技術、設計者の意図を理解し図面を読み取る能力などを身につけます。

もちろん、福利厚生や給料は他の社員と同様の待遇とし、家づくりの基礎をしっかりと習得したうえで、棟梁のもとで実践的な技術を学びます。

住宅業界では、大工職人の高齢化や、若手大工の成り手が減少しています。

そこで、増田君には、将来は家を建て、直すことができる社員大工として活躍することを期待しています。

私たちの信念や工法を熟知した職人を積極的に育成することで、お客様の安心や満足度に繋げていきたいと思っています。

技術は日々進歩しています。

しかし、先日の台風19号の被災地の様子を見てもおわかりのように、被害に遭った人を救うのは、技術ではなく、やはり「ひと」なのです。

三立木材は地域の家守りとして、企業を存続する使命があります。

もちろん企業を支えるのも、「ひと」です。

当社では今後も増田君に続く若い人材を積極採用し、未来の後輩達が働きやすいシステムを構築していきたいと考えています。

本社)
浜松市天竜区二俣町阿蔵182
TEL:053-926-1800

浜松東店)
浜松市東区安間町1
TEL:053-545-4647

https://www.sanritsumokuzai.co.jp/

ページトップへ