三立木材株式会社|築27年の家を快適にリノベーション|建築会社・工務店

フリーダイヤル0120-336-460

お問い合わせ・資料請求


MIT DESIGN

リフォーム

FSCバナー

10smiles

ギャラリー

築27年の家を快適にリノベーション

インタビュー

築27年が経ち、床のきしみや水まわりの老朽化などが気になってきたため、リフォームを決意したMさんご一家。現在はご夫婦とご長女の3人暮らしです。

リフォームにあたっては3社に見積りを依頼し、4か月に渡ってじっくりと検討した結果、三立木材を選んでくださいました。その理由をたずねると、「担当者の大石さんが私たちの希望を誰よりも熱心に聞いてくれ、一番信頼できたからです」と奥様。

工事期間は11月から3月末までの約4か月半。
外壁やデッキなどの外まわりから、室内の構造、LDK、水まわり、内装等に至るまで全面的なリノベーションを行いました。

「まず、何よりも湿気と暑さをどうにかしてほしい!」という奥様の思いを叶えるために、天井や床下に次世代省エネ基準の高性能グラスウールを入れ、殆どの窓に内窓を設置。
床下には除湿剤を敷き、屋根には遮熱塗料を施したおかげで、リノベーション後の住まいはすっかり快適に。高気密・高断熱により、冷暖房の効きも格段とよくなりました。

全面的に間取りを変更したLDKは、対面キッチンの前に小上がりの畳コーナーを設置。
リビングの床はヒノキの無垢板張りで、室内いっぱいに木の香が広がります。カーテンなどのファブリックや家具、照明などのインテリアは、奥様が完成後の住まいを思い描いて選んだお気に入りのものばかり。
色をベージュ系とグリーンに統一し、オシャレでナチュラルにコーディネートされています。また、キッチンと洗面・浴室、そして勝手口が一列に配置され、家事動線も抜群に便利になりました。

さらに、浴室の北側に坪庭を設け、お湯に浸かりながら庭景色を楽しめるようにしたりと、室内の随所にご家族の希望やこだわりがたっぷりと生かされています。

「仕事仲間をたくさん招いて、お茶や食事をゆっくりと楽しめる家にしたい」という奥様のご希望通り、完成後の住まいは仲間たちにも大好評。
「居心地がいいのでみんながしょっちゅう遊びに来るようになりました。次はまだかといつも楽しみに待っていてくれています。独立して県外に暮らす長男と次男も、この家ならきっと泊まりがけで帰ってきたくなるはず!(笑)」と嬉しそうに話してくれました。


  • 外壁の塗替えで新築同然の外観に一新

  • ポーチの左手の塀の奥には坪庭がある

  • 障子風の内窓を付けた端正な和室

  • 階段の蹴込み板に着色して個性を演出

  • 坪庭の緑を眺めながらゆったり入浴

  • 室内が見渡せて動線も便利なキッチン

  • 小上がりの畳コーナーは掘り炬燵付き

  • 木の香漂う明るくナチュラルなLDK

  • 奥様のこだわりのインテリア空間

  • リビングに通じる眺めのいいデッキ

お施主様より家づくりの感想

工事中は三立木材さんが手配してくれた仮住まいで暮らしていましたが、実は猫の餌やりのついでに毎朝毎晩現場に顔を出していたんです。
日ごとに家が変わっていく様子を見るのが楽しみで、ワクワクしましたね。
また、担当の大石さんだけでなく監督さんや大工さん、工事に関わる皆さんが、より良い家にしようと現場で一生懸命いろいろな提案をしてくれたのが嬉しかったです。
大石さんとは何でも遠慮なく話せる関係で、今でも何かあるとすぐに電話をして相談しています。これからも末永いお付き合いをよろしくお願いします。

【三立木材:大石店長コメント】
Mさんのリノベーション工事に対しては最初3社が競合しあっていましたが、特にやきもきすることもなく、ただ、「Mさんと一緒にリフォームができたらきっと楽しいだろうな」と考えながら、自分たちにできることを一生懸命提案させていただきました。また、Mさんは、「こうしたい、ああしたい」という希望がはっきりしていたので、奥様のそうしたこだわりやセンスを尊重したいという想いが当初からありました。Mさんにその想いが伝わり、工事を指名して下さった時は本当に嬉しかったですね。

最初から最後まで常に和やかな雰囲気で、楽しい想い出もたくさんできたので、お引渡しの際には思わず涙が出そうになりました。でも、本当のおつきあいはまだまだこれから!こちらこそどうか末永くよろしくお願いいたします。

TOPへ戻る