三立木材株式会社|浜松市天竜区・中区|工務店・建築会社

人の暮らしとともに、
豊かな森をまもりたい

三立木材はFSC®を取得しました。

三立木材は、世界に認められた「適正に管理された森林」として、
浜松市も推進している「FSC® COC森林認証」を取得しました。
天然林の違法伐採を減らし、浜松の街を支える「豊かな天竜の森」を未来に遺すために、
あなたができること、私たち三立木材ができることを、
一緒に考え、取り組んでいきませんか。

FSC

このマークの木材が使われるほど、
天竜の森が豊かになります。

天竜の木材に関わる様々な人たちが、
森の未来のためにチームとなって
1年以上かけて取得した認証がFSCです。
FSCのことをご紹介いたします。

point1FSC®認証の森とは

適切に保全され地域社会の利益になり経済的にも継続可能な森

こんな素敵な森を世界中に広めるために、誕生した国際認証がFSC®です。
浜松市の森林の約35%がFSC®認証を取得しています。

point2FSC®はをどう変える?

違法伐採された木材が日本にも輸出され、
消費者は知らず知らずのうちに違法伐採の木を使っているケースがあります。
そのため人工林に手入れが行き届かず、
森の水を貯える力、空気を浄化する力が衰えています。
素性が確かな天竜のFSC®材が使われるほど、天竜の林業が活性化し、
森は豊かさを取り戻します。

現 状
世界で違法伐採が横行
海外からの輸送でCO2を大量排出
地域の林業が衰退し、人工林が荒廃
人工林の荒廃による自然災害が発生
FSC®が広がると
違法伐採がストップ
地域材の使用で輸送のCO2が大幅減少
地域の林業が活性化し、人工林が豊かに
人工林の治水力、CO2の吸収率が復活

point3FSC®に関心を持ってもらうために誕生した、『天竜FSC®森林認証の家』

「天竜FSC®森林認証の家」は、
三立木材が天竜国産材事業協同組合から
「FSC®認証材で住宅を建てましょう」という提案を受けたことから始まりました。
一棟すべてがFSC®材の住宅を建て、天竜材をPRしようというのがその狙い。

FSC®認証の家は、国内でまだ例が少なく、認証機関との確認作業に時間がかかり、
誕生するまで約1年がかかりました。
地域林業家、製材所、三立木材がつながり、
さらに浜松市の応援を受けて実現したFSC®の家。
天竜の木を天竜で使うことで、天竜の自然が豊かになる。
そんな好循環が生まれる可能性があります。

ページトップへ