三立木材株式会社|資金相談|建築会社・工務店

フリーダイヤル0120-336-460

お問い合わせ・資料請求


MIT DESIGN

リフォーム

FSCバナー

10smiles

天竜そだちの家

資金相談

家づくりには建物本体にかかるお金だけでなく、色々な費用が掛かります。それらの費用も含め資金計画を組んでおかないと、ローン返済に苦しんだり、ご希望の内装やインテリアにできなかったりという事態がおきかねません。なるべく具体的に希望を書き出し、事前にきちんと資金計画をしておくことがとても大切です。
三立木材では家づくりを進める前にスタッフが資金計画のご相談に乗ります。どのような諸経費がどのタイミングにどのくらいかかるのか、それをどのように返済していくかまで細かくプランニングさせて頂き、しっかりと予算を決めた上でご要望に合わせてお家のプランを考えるので、安心してお家づくりを進めていただけます。

家を建てるには主に以下のような費用がかかります(土地購入費は除く)

1.本体工事費

建物本体を建てるために必要な工事費用。

2.別途・付帯工事費

建物本体工事とは別に必要となる工事費用。解体工事、外構・造園工事、地盤補強工事、エアコン・カーテンレールの取り付けなど

3.諸経用

建築確認申請費、ローン関連費用、保険料(火災・地震)、工事請負契約書の印紙代など

4.その他

引越し費用、家具購入費など

「ライフプラン」シミュレーション

資金計画をする上で重要なことは「建てた後の生活を考えること」です。
家のローン以外にも普段の生活費や学費、趣味や旅行など…、これから先の生活には様々な出費があります。せっかくマイホームを手に入れても、その後の生活が苦しくなってしまっては何のための家づくりかわかりません。

「借りられる最高額」が予算ではなく、家を建てた後の生活を踏まえて、「家づくりにいくらかけられるのか?」を検討することが大切です。
そのために三立木材ではファイナンシャルプランナーによる「ライフプラン」シミュレーションをご提案させていただいております。

ライフプランとは「人生設計」です。各家庭に合わせて今後かかると予想されるお金をシュミレーションをして、適切なローンの組み方や家づくりのタイミング、予算などをプロの目線からアドバイスさせていただきます。
家づくりをお考えの際はファイナンシャルプランナーによるコンサルティングをご検討ください。

三立木材専属 ファイナンシャルプランナー

TOPへ戻る